ラスタに狩らせてみよう☆呑竜パリアプリア編

プレイ動画

シーズン5.5より加わった新要素、頼狩人(ラスタ)の性能テストをしてみました。呑竜・パリアプリアをラスタだけで狩らせてみます。

スポンサーリンク

趣旨はラスタの活躍を見守ること

パーティはみお&ラスタ玲汰さん、ぱむさん&ラスタkaazさんです。

プレイヤー二人にそれぞれラスタがいる状態でパリアプリアを狩りに行って、わたしたちプレイヤーはほとんど何もしないで傍観します。

つまりラスタだけで戦わせて、その性能を高台から観戦しようという試みですw

結構強いと評判のラスタですが、戦いにくい突進動作を繰り返すパリアプリアに対してどのように対応してくれるのでしょうか。

必死に戦うラスタ2名をよそに、みおとぱむさんはのんきに遊んでますが気にせずに♪(´ω`)

被弾率の高いラスタたち

ラスタは基本的に、『動いている敵に向かっていく』という本能に逆らえないようで、『モンスターが突進ばかりしてくるから横に回り込もう』とか、『振り向き後は必ず再突進してくるからガードしよう』といったことは考えてくれません。

とにかくガーッて突っ込んでいって暴れることを繰り返すだけなので、パリアプリアやティガレックスのような突進系モンスターには、ただただ轢かれまくるという悲しい結果になることがわかりました。

もちろんこれは『ラスタだけで』戦わせたからであって、プレイヤーが頻繁に位置取りを変えながら立ち回ったり、モンスターが閃光玉や罠にハマったりしている状況では、また違った働きをしてくれると思います。 実際、普通にプレイしているとラスタに『助けられた!』と思えるシーンがしばしばありますし(´∀`)

ただ、ラスタだけで戦わせて観戦していると、ネタプレイにならざるを得ないということは確かなようですw


PAGE TOP