MHFフォワード1突入☆新モーションお試し

プレイ動画, まとめ記事

震災以後、モチベーションが下降気味だったみおです。今回は久しぶりの動画です。武器の追加モーションを集めてみました。

スポンサーリンク

今回はクエストのプレイ動画ではなく、新シーズンで各武器に追加された新モーションをお試ししてみました。

よく使うガンランスやハンマーはいい感じです。…が、ボウガン…(;´∀`)

とりあえず動画にしてみました

せっかくなので、普段のプレイ動画では着ない装備多めで挑んでみましたw

片手剣

武器出し攻撃からのスライディング、及びその後の回転斬りというモーションです。

片手剣のスライディング

攻撃中の移動手段が増えたことで、戦略の幅が広がりそうです。また、弾かれないという特性もあります。

他にも、シールドアタックという新モーションも追加されました。こちらは打撃属性なので気絶値を蓄積できます。

双剣

コンボ中に剣を打ち付けて、斬れ味を回復させつつ攻撃力をアップさせることができます。

双剣の刃打ち

コンボの所要時間が増えてしまいますが、手数の多い双剣にはかなり嬉しいアクションだと思います。

大剣

抜刀攻撃に、斬り上げとなぎ払いが追加されました。雑魚モンスターに囲まれたときや、特定部位を狙う際に有効な感じです。

大剣のなぎ払い

またフィニッシュ攻撃も追加されていて、動画ではなぎ払いからの専用フィニッシュを紹介していますが、斬り上げからの専用フィニッシュ、溜め斬りからの専用フィニッシュも追加されています。

行動が単純になりがちだった大剣も、これで色々魅せプレイができそうですね(´ω`)

太刀

鬼刃斬り1から、及び鬼刃斬り2から繋がるステップ斬りが追加されました。

太刀のステップ斬り

ランスのステップみたいに自在な位置調整とまではいきませんが、ある程度の調整をしながら長いコンボを入れることができますね。

ハンマー

わたしのメイン武器のひとつ、ハンマーです。武器出し攻撃直後に打ち下ろしと振り抜きが追加されました。

ハンマーの振り抜き

動画ではダメージの大きい振り抜きを紹介していますが、打ち下ろしはリーチが長めで気絶値も大きいので、使い分けるとかなり戦略の幅が広がりそうです♪

狩猟笛

音爆演奏が加わりました。隙ができますが、笛を地面に打ち付けて爆音を発生させることができます。

狩猟笛の音爆演奏

砂漠の潜り系モンスターやガノトトスを驚かせることができますが、それ自体使いどころが少ないうえ、斬れ味が落ちてしまうのもちょっと残念です。

ランス

ふんばり上段突きが追加されました。スタミナを消費しますが、SA状態で溜めガードを行い、タイミングを見計らって突きを繰り出すことができます。

ランスのふんばり上段突き

残念ながら、溜めた時間とダメージは無関係のようですが、例えば風圧無効のない装備で飛龍の着地を狙うときなんかに使えそうです。

ガンランス

わたしのメイン武器、ガンスです。横薙ぎという横方向に広い武器出し攻撃と、そこから派生する連撃砲が追加されました。かっこいいです。

ガンランスの連撃砲

MHP3でいうところのフルバーストのように、装填されているすべての弾を発射しますので、使った後はリロードが必要になります。

ライトボウガン

運営の意図がわからないほど無意味な追加アクション、近接攻撃コンボです。

ライトボウガンの近接攻撃コンボ

これまで単発だった武器による打撃攻撃が、三段コンボになったのですが、使いどころが思いつきません。ほぼネタ専用ですね(;´∀`)

ヘビィボウガン

こちらもライトボウガンと同じく、武器による三段攻撃です。

ヘビィボウガンの近接攻撃コンボ

こちらもやはり無意味アクションと言っても過言ではないでしょうw

武器出しビン装填が追加されました。素早くビン装填ができるので、ちょっぴりうれしい気分になれます。

弓の武器出しビン装填

でもみおは弓を使う機会が少なく、装填もクエスト序盤に限られることが多いので、あまり魅力を感じませんでした。MHP3の曲射が欲しかったな~。


PAGE TOP